パラリンピックの国名プラカードの意味は?空港の電子掲示板をイメージ!

2021年8月24日パラリンピックの開会式が行われました。

オリンピックの開会式と違い、今回の開会式は空港をテーマにした開会式です!

ゲートが開かれ、会場に選手が登場するという流れでした。

オリンピック時には『漫画の吹き出し』をイメージした国名プラカードでしたが、

パラリンピックの開会式の国名のプラカードは、黒ベースに黄色の文字が書かれたデザインです。

この意味は何?ということで調べてみました!

目次

パラリンピック2021の国名プラカードの意味は何?

パラリンピック2021の国名プラカードのデザインは何?

パラリンピックのデザインは黒色のプラカードに、黄色で国名が書かれています。

その横に小さく飛行機が書かれていました。

パラリンピック2021の国名プラカードのデザインの意味は?

空港をイメージした開会式ですが、国名がかかれたプラカードは『空港の電子掲示板』をイメージしたののだそうです。

確かに、空港ゲートでは

  • HNL
  • HND
  • NYC

など行き先が掲示板に書かれていますね!

この表示をイメージしたものだそうです。

視聴者の声

https://twitter.com/myaaaa_go/status/1430128072091586566
あわせて読みたい
プラカードを持つ人の帽子が怪物くんみたい!パラリンピック2021の開会式が話題! パラリンピック2021年の開会式が8月24日開催されました。 この開会式で話題になったのが入場式でプラカードを持つ人の服装です。 プラカードを持つ人が怪物くんにしか見...
あわせて読みたい
なぜタケコプター?どういう意味?パラリンピック開会式・入場のテーマは空港でプロペラをイメージ! パラリンピック2021の開会式が2021年8月24日行われました! そこで話題になったのが入場式で周囲の応援している人たちが頭につけているタケコプター! これはどういう意...

まとめ

パラリンピックのプラカードの意味は何?ということで調べてみました!

空港の電光掲示板をイメージしたものだようで、視聴者からはテーマに一貫性があって好感的ですね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる