プラカードを持つ人の帽子が怪物くんみたい!パラリンピック2021の開会式が話題!

パラリンピック2021年の開会式が8月24日開催されました。

この開会式で話題になったのが入場式でプラカードを持つ人の服装です。

プラカードを持つ人が怪物くんにしか見えない!と SNS で話題になっています。

実際に怪物くんをイメージして作られたのでしょうか?

目次

パラリンピック2021でプラカードを持つ人が怪物くんに似てる!

パラリンピック2021でプラカードを持つ人がこちらです!

はい、確かに似ていますね笑

パラリンピックの帽子が赤・青・黄なのに対し、

怪物くんの帽子は『赤』と『青』ですが、髪の毛とシャツの色が黄色なので、パッとみた感じ「怪物くん」をイメージしてしますのも無理がないですね笑

視聴者の間では「大野くん」というワードが出ていますが、これは2020年に嵐がオリンピックの公式サポーターとして活躍をすることが叶わずここで大野くんが演じていた怪物くんを連想させるものかと言うことですが、実際に主役は選手なので大野君とは関係なさそうです。

視聴者の声

https://twitter.com/103tak0710/status/1430131992163610629

まとめ

パラリンピック2021でプラカードを持つ人の帽子が怪物くんのようでかわいいということで実際の帽子と見比べてみました!

確かに怪物くんと似ていますが色の配置までは異なるようです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる