MENU

スタバキッズメニューは何歳から何歳まで?子供が飲めるドリンクの種類やおすすめカスタマイズも

みなさん、こんにちは!

カフェ大好きの筆者です♫

最近はスタバを利用するお子様連れも増えましたね!

実はスタバには、子供でも飲めるキッズメニューがあることをご存知ですか?

「子連れでスタバに行きたい!」「でも子供が飲めるメニューはあるのか不安」という方に参考になるようなキッズメニューの種類やカスタマイズをまとめてみたいと思います。

お子様連れでスタバに行かれるさいはぜひ参考にしてみてくださいね♫

目次

子供でも飲めるスタバのキッズメニューの種類と価格

キッズメニューは全部で3種類!

キッズココア

(画像:スタバ公式HPより)
  • 価格:198円
  • 種類:ホット/アイス
  • サイズ:ショート
  • カロリー:ホット279kcal/アイス224kcal

アイスは氷なし、ホットの場合はお子様用の温度で作ってもらえるので飲みやすいのが嬉しいですね!お子様用のホット温度は54°以下だそうです。

生クリームは「なし」にもできるのでオーダーする際に確認してみてくださいね!

キッズミルク

(画像:スタバ公式HPより)
  • 価格:198円
  • 種類:ホット/アイス
  • サイズ:ショート
  • カロリー:ホット160kcal/アイス144kcal

ミルクもココア同様、アイスは氷なし、ホットの場合はお子様用の温度で作ってもらえます。温度は54°以下なので火傷の心配もなさそうですね。

小さなお子様には嬉しいメニューです。

*ミルクは通常メニューに使われている牛乳です。

ジュース be juicy!Kids

(画像:スタバ公式HPより)
  • 価格:220円
  • 味:オレンジとアップルの2種類

濃縮還元果汁100%のジュースですね♪

ジュースが好きなお子様にオススメです!

(あと牛乳が苦手なお子様も楽しめる!)

外出先で水分休憩を取るのにもぴったりなメニューです。

スタバのキッズドリンクの温度は54度!やけどしない温かさだから安心

スターバックスのお子様用ドリンク「キッズミルク」「キッズココア」は温度は54度以下で作られています!

かなりぬるめの温度設定なので、お子様の火傷の心配もなさそうですね^^

心配な場合は、もっと温度を下げられるかバリスタに聞いてみることをオススメします!

温度調整があるので、安心してオーダーできますね。

スタバのキッズメニューは何歳から何歳まで注文可能?大人でもオーダーできる?

スターバックスのキッズメニューは、1〜12歳のお子様用に作られています。

ですので、それ以上の年齢の場合基本的にオーダーはできません。

年齢確認をされるわけではありませんが、12歳以上の大人が自分用に購入することはできません

中学生以上は通常メニューをオーダーしましょう♪

ですが、自宅にいる子供用にテイクアウトすることは可能なので、ぜひ活用してみてくださいね!

他にも、モバイルオーダー・ドライブスルーでのオーダーが可能です。

キッズメニューのおすすめカスタマイズ

キッズミルクに「ホイップクリーム」をのせて楽しむこともできますよ。

その他にも、「チョコレートソース」や「キャラメルソース」は無料でトッピングすることが可能なのでぜひ試してみてくださいね。

シロップの追加や原料も可能です。キッズココアのシロップを調整してみてたり、ミルクにはちみつを入れてハニーミルクにするのもいいですよね。

お子様の好みに合わせて甘さや温度を調整してみてくださいね。

利用者の声

https://twitter.com/4649_25momo/status/1455144127490756608
https://twitter.com/gura_new_yumiko/status/1355089052781871105
https://twitter.com/sasasasasa0221/status/1311222006449283072

まとめ

スタバでキッズでも飲めるメニューについてまとめてみました。

キッズメニューは3種類あり、子供が飲みやすいような温度、量に設定されていて大変嬉しいメニューですね。

ジュースもあるので牛乳が苦手なお子さんでも大丈夫そうです。

スターバックスは全面禁煙ですし、お子様と利用するのにも安心です。

キッズメニューをぜひ利用して楽しんでくださいね^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる