オリンピック開会式|カザフスタンの美人すぎる女性旗手は誰?妖精のような姿が美しい

東京2020年のオリンピックの開会式が2021年7月24日行われました。

その開会式に登場したカザフスタンの旗手が「妖精のようで美しい」と話題になっています!

「この人は誰?」

「どの種目に出場する?」

「この服は民族衣装?」

ということでまとめていきたいと思います!

あわせて読みたい
東京2020陸上オルガ•リパコワ選手は結婚して子供がいる?プロフィールまとめ 東京オリンピック2020がいよいよ始まりました! 開会式でいきなり話題になったのが、カザフスタンの旗手の女性。 「美しくて見惚れた」 「この人は誰?」 ということで...
目次

2021年オリンピック開会式に登場したカザフスタンの旗手は誰?

はい、この女性の方ですね!

めちゃくちゃ綺麗です!!

ゲームに登場するお姫様や妖精のようですね。

この女性の名前は、オルガ・リパコワ選手です。

年齢は36歳です。

36歳とは思えないほど若い感じがしますね。

FF感が半端ないです。

オルガ・リパコワ選手の出場種目は何?

オルガ・リパコワ選手の出場種目は、陸上・三段跳びです。

五輪は4度目の出場という実力の持ち主です!

こんなに美人な上に、オリンピックに4度も出場するなんて、凄すぎます・・・。

三段跳び

オルガ・リパコワ選手の衣装は民族衣装?

オルガ選手の衣装は民族衣装のように見えますが、カザフスタンの民族衣装ではなさそうです。

日本のゲームをイメージしたものでしょうか?

視聴者の声

https://twitter.com/echteliebe_jp/status/1418602239841628168
あわせて読みたい
東京2020陸上オルガ•リパコワ選手は結婚して子供がいる?プロフィールまとめ 東京オリンピック2020がいよいよ始まりました! 開会式でいきなり話題になったのが、カザフスタンの旗手の女性。 「美しくて見惚れた」 「この人は誰?」 ということで...

まとめ

2021年東京オリンピックの開会式のカザフスタン旗手・オルガ・リパコワ選手についてまとめてみました!

現在36歳の陸上・三段跳びの選手のようです!

ぜひチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる