男子400mハードル世界新記録K.ワーホルム選手のプロフィール・経歴まとめ!結婚はしてる?

2021年8月3日東京オリンピックで世界新記録が出ました!

種目は男子400メートルハードルです。

「世界新を出すなんて、一体どんな選手なの?」

ということで

歴史に残る世界新記録を叩き出したワーホルム選手のプロフィールや経歴などをまとめてみたいと思います!

目次

男子400m世界新記録を出したワーホルム選手のプロフィール

今大会で世界新記録を出したのはカルステン・ワーホルム(WARHOLM Karsten)選手です!

(画像:ワーホルム選手インスタグラムより)
  • 名前:WARHOLM Karsten
  • 生年月日: 1996年2月28日
  • 年齢:25歳(2021年現在)
  • 出身国:ノルウェー
  • 居住地:オスロー
  • 身長187cm
  • 体重:80kg

出身国はノルウェーで、ここ数年は数々の大会で優勝、連覇を果たしている実力の持ち主です。

実はこの選手、ノルウェーで行われたインポッシブルゲームズでハードル300mでも世界記録を更新しています。

思った以上に身長が高くて驚きました。

男子400m世界新記録を出したワーホルム選手は結婚してる?

ワーホルム選手が結婚しているかどうかについては、調査中です!

わかり次第追記していきます。

男子400m世界新記録を出したワーホルム選手の経歴

2016年

7月欧州選手権の400mハードル記録48.84秒でノルウェーの全国記録を打ち破る。

8月夏季オリンピックでは準決勝に進出。

2017年

7月、ヨーロッパU23選手権400mハードルで48.37秒で金メダルを獲得。

8月、世界選手権400,ハードル48.35秒で金メダルを獲得。

2018年

ヨーロピアンチャンピオンシップで、47.64秒で金メダルを獲得。

2019年

3月、ヨーロッパ陸上競技インドア選手権400メートルで金メダルを獲得。

世界陸上(ドーハ)では、男子400mハードル47.42秒で優勝。

2020年

6月、ノルウェーで開催された大会に出場し、300mハードル33.78秒の世界最高記録を樹立。

2021年

東京オリンピックで世界記録45.94秒で金メダルを獲得。

視聴者の声

3位の記録まで世界新記録なみというものすごいレースでした!

世界新記録がこんなに一気にでるとは驚きのレベルの次元がもう違いすぎてただただ驚きですよね。。

まとめ

東京オリンピックで世界記録を出したワーホルム選手についてまとめてみました!

世界記録で金メダルを獲得したワーホルム選手は、

ノルウェー出身で、現在25歳。
数々の大会で就床している実力の持ち主。

ということで、今後も情報を追記していきます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる