愛用10年!ル・クルーゼ ココット20cmの使用感とサイズ感まとめ【レビュー・口コミ】

(ル・クルーゼ公式HPより)
目次

ル・クルーゼ ココットロンド20cm特徴(色・サイズ・素材など)

使っているのは、ル・クルーゼの定番ココットロンドの20cmオレンジ色です。

鮮やかな色がル・クルーゼらしさの象徴です。

サイズ

直径20cm
取手込み直径28cm
高さ9.5cm
蓋込み高さ14cm
容量2.4リットル
重量3.1キロ

容量は2.4リットルで、重量は3.1キロになりますので、ずしっとした重みを感じます。

鍋の材質はもちろん、鋳物ホーロー製で、エナメルコーティングが施されていて、触ってみるとツルツルです。

また、黒い樹脂製のツマミは調理中でも熱くならないため、安全性が高いです。


ル・クルーゼ ココットロンド20cmの使い方・使っている様子 (サイズ感・使用感なども)

使い方としては、煮る、焼く、蒸す、炊く、炒めるができますが、やはり一番のおすすめは、「煮込み料理」です!

すぐれた熱伝導と保温性、密閉性によって、特に野菜を使った煮込み料理では、余分な水や調味料を入れる必要がなく、素材の味を十分に引き出すことによって、おいしさが引き出されます。

材料を入れて、ひたすら煮込むというのが、この鍋の定番だと思うので、我が家ではもっぱら煮る料理に使っています。

と言うことで、我が家では、鶏肉、玉ねぎ、グリーンピースを一緒に煮る料理をよく作ります。

DSC_0690

鶏肉がホロホロになって、玉ねぎのうまみがしみこんで、ほとんど調味料を入れなくても、大人も子どももやみつきの味になります。

我が家は大人二人子ども二人(中学生と幼児)なので、この鍋でちょうど4人前作れますが、子どもがもっと大きくなったら、この鍋では小さくなるかもしれません。

ル・クルーゼ ココットロンド20cmを使った感想・口コミ

色が鮮やかで見た目がきれいなので、箱から出したときはびっくりしました。

見てるだけで、こんなにテンションが上がる鍋って他には無いと思いますし、キッチンの良いアクセントになっています。

私は主に煮込み料理ばかりに使っていて、それが一番簡単で美味しいと思っているのもありますが、お鍋自体がなかなか重いので、炒めたりしたときにフライパンのように振って、具材を混ぜることができないというのもあります。

それでも、初めてこれで野菜スープを作った時は、水無しでこんなに美味しいスープができるのかと感動しましたし、自分の腕が上がったようにも勘違いしました。

あと、お鍋の内側が白いので、中身の様子がとても見やすいというのもお気に入りポイントです!

ル・クルーゼ ココットロンド20cmのメリット・デメリット

メリット

  • 料理が美味しく作れる
  • 熱伝導がよく、保温性に優れている
  • カラフルで見た目が美しく、テンションが上がる
  • キッチンに置いていてもインテリアになる

最大のメリットは、煮物料理において、素材の味を十分に引き出せて、美味しく作ることができることです。

このお鍋のメリットを活かすにはやはり煮る作業にあると思います。

具材を切って、後はこの鍋に入れて煮るだけでできるという料理がたくさんあって、しかも、間違いなく美味しいですし、調味料をほとんど使わなくて良いので、体にも良くて、具材を小さく切った野菜スープを作れば、大人から、離乳食を食べる赤ちゃんまで食べることができます。

デメリット

  • 鍋の重さ
  • 焦げ付きの目立ち

デメリットの一つ目は、鍋が重いことです。これは素材上仕方がないとは思いますが、なかなか重くて、高い所に置いていて落ちてきたらかなり危ないこともあり、保管場所には多少の配慮が必要と思われます。

デメリットの二つ目は、鍋の中の表面が白いので、焦げ付きが気になっています。

一度付いてしまうとなかなか取れないので、注意が必要です!

ル・クルーゼ ココットロンド20cm特徴をオススメしたい人

  • SNSなどの写真映えを美しくたい人
  • 素材の味を生かして美味しい料理を作りたい人
  • 作った料理を鍋ごと食卓へ出したい人(洗い物を減らしたい人)

お鍋の外見的には、色が鮮やかですし、中が白くて様子も見やすいので、料理を写真に撮ってSNSにあげたい人には最適のお鍋だと思います。

お鍋の機能的には、やはり素材を煮込むことが好きな人、材料を切って入れてしまえば後は何もしたくないという料理にあまり手間をかけたくないけど、美味しい料理が食べたい人には、ぜひおすすめです。


類似品との比較

我が家では、炒め物などはレミパンを使用しています。

レミパンの方が軽く扱いやすいのですが、煮込み料理を作った際のおいしさはル・クルーゼの鍋の方が圧倒的に美味しいです。

まとめ

我が家ではもっぱら煮込み料理にしか使っておらず、その能力を十分に使っているとは言い難いですが、それでも、買う価値があると断言できる商品です。

これで煮込み料理をすればおいしくなることは確実で、その安心感を何年も味わえると思うと、安いぐらいだと思います。

これからも、この鍋を使っていろんな料理に挑戦してみたと思わせてくれるお鍋です。


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる