MENU

実際にクチポールを使ったサイズ感と使用感!人気の種類はどれ【口コミ・レビュー】

2021 3/29
実際にクチポールを使ったサイズ感と使用感!人気の種類はどれ【口コミ・レビュー】


お洒落な食器・カトラリーで食卓を華やかにしたい!

テンションが上がるお気に入りのカトラリーを揃えたい!

そう思い、お洒落なカトラリーで人気の「クチポール」地味に集め続けて約7年、、

普段の食卓はもちろん、来客時にもとっても評判が良く、喜ばれます!

豊富なデザインで食器や気分に合わせて、使い分けをすることができるのがこの食器の素晴らしいところ!

美しい曲線と持ちやすさがさらに食事を楽しませてくれます!

今回はそんなクチポールのサイズやデザインについて、7年間使い続けた感想をご紹介します★

お得な購入方法もご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね♪

目次

クチポールの特徴

クチポールの特徴

(出典:クチポール公式HP)

ポルトガルのタイパスという街で、家族経営から始まったブランドです。

1920年代から一本一本丁寧に手作りで作られています。

形の種類は豊富で有名なものは

  • Alice
  • GOA
  • Moon
  • MIO
  • Duna
  • NAU

などがあります。

色の種類も豊富で、どの色も食卓を華やかに見せてくれる物ばかり。

その上品で洗練されたデザインは、

  • 和洋中(料理)に合いやすい
  • 男女共に使いやすい
  • 色・形バリエーションが豊富で持っている食器に合わせやすい
  • 持ちやすい

クチポールのカトラリーがあるだけで食卓が華やかになるので

多くのインスタグラマーも使用しているほどお洒落なカトラリーブランドです。

使い方【サイズ感・使用感など】

実際に、来客時にはとても大活躍です!

美味しいお料理がさらに美味しく見えるので、味だけでなく、視覚からも美味しさが伝わってくるので2倍美味しい&楽しい!

写真①
写真②

お持ちのお皿に合わせて、シルバーやゴールドを合わせると上品にまとまった食卓になります

写真①は、GOAとMOONのディナーナイフとディナーフォークです。

シルバーxブラックのGOAはカッコ良くなりますね。

結婚のお祝いでプレゼントすることも多いのですが、旦那さんも使いやすいと喜んでくれているようです♪

写真②は、GOAのデザートフォークです。

ゴールドxホワイトはお皿の色に合わせて選んでいます。

購入前は、「ディナーフォーク・ナイフ共にサイズが大きいかな?」と心配していましたが、

いざ使ってみると、大きさは全然気になりませんでした!

お箸文化の日本人にとって、太めのフォークやナイフは持ちにくく違和感があったりしますが、

クチポールのフォーク・ナイフは、持ち手が細いので、日本人でも持ちやすく非常に使いやすいです。

デザートスプーンやフォークで十分かな?と思い、最初はデザート用を買ったのですが

ディナー時にはやはり少し小さくもう少し大きいものがいいかな、と思いディナーセットを買い直しました。

子供が使うのには、デザートサイズがぴったりでしたよ!

ディナーナイフ231mm
フォーク217mm
テーブルスプーン211mm
デザートナイフ202mm
フォーク185mm
スプーン178mm
(参考:GOAサイズ)

商品を使った感想・口コミ

クチポールを使ってみた感想を正直にお話ししますと、

毎日食事が楽しくなった!

この一言に尽きます。

クチポールを使って食事を楽しむことで、グッと特別感が上がって、

まるでお店にいるかのような感覚で楽しめちゃいます。

食事って、大体毎日3食ありますよね。

自分のお気に入りの食器やカトラリーが並ぶ食卓は、2倍も3倍もワクワクします♪

個人的には料理作りも少しだけ張り切れちゃいます♪


商品のメリット・デメリット

メリット

クチポールの良さは、その美しさだけではありません!

・食卓をお洒落にしてくれる
・普段使いにも、来客時にもどんなシーンにも使える
・豊富なデザインで、食器や好みに合わせて選べる
・持ちやすく、使いやすい
・重さも、軽すぎず重すぎず
・贈り物にも喜ばれる

・ナイフはしっかり切れる

シンプルかつ豊富なデザインから選べるので、シーンを選ばず、贈り物にも最適です。

万人から好まれやすいブランドと言えそうです。

デメリット

・お箸は中央が膨らんでいるので、掴みにくいと感じる人も
・木製のカトラリーに比べて熱さが伝わりやすい

(出典:クチポール公式HP)

個人的には、ナイフ・フォーク・スプーン以外にお箸も購入したものの、活躍の場は少ないです。

可愛いので使いたいんですが、

両先端が細く、中央が膨らんだデザインなので、端の方を持つと掴みにくく感じてしまうんですよね・・。

また、先端はステンレス素材なので熱が伝わりやすく

お味噌汁などの汁物を食べる時に熱さが気になる点は、木製のお箸を利用していた時にはなかったストレスだと思います。

また、デザイン上お箸置きがないとコロコロと転がりやすいので要注意です。


クチポールはこんな方にオススメ!

・好みのグッズで食事を楽しみたい人
・食卓を華やかにしたい人
・写真映えを華やかにしたい人
・プレゼントを考えている人

購入方法・おすすめ販売店

クチポールは取り扱い店舗が少ないですが主にこちらで取り扱いがあるようです。

店舗

  • 百貨店
  • 雑貨屋
  • 食器専門店 など

オンライン

正規取り扱い店舗がオンラインに出している場合、お得に購入できることが多いです。

オンラインでの正規取扱店は以下ですが(*2021年3月時点)

  • Hotel Bleston Court(軽井沢ホテルブレストンコート)
  • FLAG SHOP
  • グリーンショップ
  • PROKITCHEN
  • designshop
  • B.L.W(BORDERLESS LIFE WORKS)
  • hushykke
  • ORNÉ DE FEUILLES
  • くらすかたち
  • ZUTTO
  • DAIDOKO
  • Anchor Bridge
  • FOURGRACE TABLEWARE
  • GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA

この店舗が楽天市場に出店している場合、楽天市場での購入でかなりお得に購入することが可能になります!

少しお値段が気になってこれまで悩んでいた・・・なんちゃってクチポールを使っている・・・という方も、

ポイントをうまく利用すれば、無料でクチポールを集めることだってできちゃいます

でもどうやってポイントを使うの?という方に、詳しくご紹介しますね!

お得にクチポールを購入する方法

オススメの購入方法は、オンラインでの購入です。

まず、楽天カードを作成します。

クレジット機能付きのカードですが、【永年無料】なので、コストは一切かかりません!

そして、カード作成時に5000ポイントもらえるキャンペーン中です!

登録はこちら↓↓

登録時にもらったポイントで、クチポールを購入することが可能です!

偽物が出回る中、オンラインで買うのは少し不安・・・

という方も、こちらのクチポール正規取扱店で安心して購入できます

楽天市場に出店しているクチポール正規取扱店がこちら!

登録時にもらったポイントを使って、クチポールをGETできちゃいます★

その他、楽天カードの特徴がこちら。

  • お買い物1円につき1ポイントがもらえる!
  • 楽天ポイントは街の至るところで貯まる・使える!

この1円=1ポイントという還元率、年会費が発生するクレジットカード並のコスパです!

永年無料のカードでこの還元率は良いですね!

(無料カードは、200円で1ポイント還元のものが多いです)

5000ポイントがもらえるキャンペーンはいつ終了するか分からないので、早めにもらうことをオススメします!



類似品との比較

昨今では、類似品のなんちゃってクチポールが出回っているようですが、

  1. GOAの樹脂部分の接続が荒く折れてしまう可能性がある
  2. ステンレス部分が重い

という特徴があるようです。

安く購入しても、すぐに壊れてしまったのではもったいないですよね。。

安かろう悪かろうでは、残念ながら結局手元には何も残りませんよね。

少し値段を出してでも、この先長く使える丈夫で質の良いものを購入されることをオススメします。

まとめ

ということで、今回は「クチポール」について実際に7年間使った感想やお得な購入方法をまとめてみました!

皆さんも是非参考にしてみてくださいね♪


この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる