MENU

コストコでスノーピークは値段いくら?焚き火台やテントの特徴・種類まとめ!

2021 6/28

アウトドア製品で有名なスノーピーク!

焚き火台、テーブル、テントなどのイメージがあり、機能性だけでなくとてもお洒落なことでも有名ですね!

キャンパーたちの中では「テントを買うならコストコ」「アウトドアギアをそろえるならコストコ」が常識のようで、

タープやクーラーボックスなどのキャンプ用品がコストコではお手頃な値段で購入できると話題になっています。

そんなコストコでは、スノーピークの商品は購入できるのか調べてみました。

ソース画像を表示
目次

スノーピークはコストコで価格いくら?

スノーピーク アメニティドームL

(画像:snow peak公式HPより)
  • スノーピーク アメニティドームⅬ
  • 価格:47,980円

スノーピーク公式サイトでの販売価格は、54,780円でした。
コストコでは1万円近くお得に購入できますね!

スノーピーク 焚き火台(3〜4人用)セット

焚火台LL
(画像:snow peak公式HPより)
  • スノーピーク 焚き火台(3〜4人用)セット
  • 価格31,800円

スノーピーク公式HPでの価格は、32,780円(税込)なので1000円ほど安い。

Twitter
Twitter

スノーピークの在庫がある店舗はどこ?

コストコオンラインではスノーピークの商品は、オンライン限定となっていたり、在庫切れとなっていたりしていますた。

店舗によっては置いてあるところもあるようです。

コストコでは定価よりもお得に購入できるので見つけられるとラッキーです!

スノーピークとは?テントの特徴と種類

スノーピークの中でも代表的なのがテントです。
そこで、テントの特徴と種類について調べてました。

スノーピークのテントの特徴

・高品質で、雨や風を受ける屋根であるフライシート、心地いい空間をつくるインナーテントのウォール、キャンパーの体重を受け地面と接するボトムのすべてのパーツを徹底してこだわっている

・初級~上級とユーザーのレベルに合わせたラインナップで、「エントリー」「スタンダード」「プロ」の3タイプから選べる。そのラインナップは年々バラエティ豊かになっている。

スノーピークのテントの種類

初心者にオススメの「エントリーモデル」はこちら

アメニティドーム

スノーピークテントの代名詞的存在。快適性と耐久性を追求した絶妙なテント高は、風の抵抗を極力避けるように設計されている。

(画像:snow peak公式HPより)
ヴォールト

吊り下げ式のインナーとアウトフレーム構造で設営は簡単。スノーピークならではの高い品質基準をクリアしつつ価格は抑えられているという、コスパにすぐれたアイテム。家族4人がゆったりと過ごせる大型サイズ。

(画像:snow peak公式HPより)
エントリー2ルーム エルフィールド

リビングと寝室が一体になった2ルームで、家族用のテントやまたインナーをつけずにシェルターとしてグループで利用するなどシチュエーションに応じた使い方ができる。

(画像:snow peak公式HPより)
メッシュシェルター

大きなメッシュパネルを備えた開放的なシェルターにより、虫よけになるので夏場にオススメ。
寝室としてアメニティドームを接続することもできる設計になっている。

(画像:snow peak公式HPより)

中級者におすすめの「スタンダードモデル」はこちら

ランドブリーズ

4方向にベンチレーションが備わっていて通気性もばっちり。「アメニティドーム」シリーズに比べると重量や収納時のサイズも小さく持ち運びやすいのが特徴。

(画像:snow peak公式HPより)
ランドロック

スノーピークの大型テントの代名詞的存在。5~6人でゆったりくつろげる広いリビングスペースがあり、インナーの天井高も190cmと背の高い男性でも快適に過ごせる。

(画像:snow peak公式HPより)
リビングシェル

テントと連結できるシステムにより、外に出ずにテント内を行き来することができる。その日の気温や天候にあわせて設営を変えられる。

(画像:snow peak公式HPより)
ヘキサイーズ

ソロ用テント。大きなタープがあることでリビングスペースが確保できて、ソロでも調理がしやすく雨もしのぎやすい。前後で長さの違う2本のポールを使用して、ロースタイルでも天井は高いという設計。

(画像:snow peak公式HPより)

上級者におすすめの「プロモデル」はこちら

リビングシェルロング Pro.

奥行きが拡張されていて、ほか生地の強度もアップ、光を通しにくく濃い影を作るシールド加工が施されるなど、より本格的な仕様になっている。

(画像:snow peak公式HPより)
ミニッツドーム

ソロ用テントで、軽さとスピーディな設営と過ごしやすさなど、快適なソロキャンプに必要な要素が揃っている。重量4キロなので、自転車やバイクでも持ち運ぶことができる。

(画像:snow peak公式HPより)
ランドブリーズPro

ボトム生地は耐水圧10,000mmで高スペック。フライシートとインナーウォールにも耐久性の高い生地が使われている。1~2人用と3~4人用、5~6人用とサイズの種類が豊富。

(画像:snow peak公式HPより)
ソルPro.

6~7人も余裕で過ごせる。サークル形状なので大人数でも食事や団らんがしやすく、テーブルやチェアのレイアウトもスムーズにできる。すべてのパネルを上げればロケーションも抜群。

ヴァール Pro.air 4

4人用のテント。
高い居住性・耐雨・耐風性があり、テント内に入る光を軽減しリビング環境を快適にしてくれるシールド加工も施されている。

ラゴ Pro.air 1

重要はわずか950gで、フレームを使わなければ700gとさらに軽量化も可能。
高地でのトレッキングなど、本格的なシーンで活躍するソロテント。

コストコ以外にお得に買う方法

コストコオンラインで購入する他に

オンラインショップでお得に購入することが可能です!

楽天で購入する場合、【永年無料】楽天カードの作成で、5000〜8000ポイントGETできちゃうので、そのポイントを使って購入するのもオススメです!

楽天市場で購入する場合は、楽天カードの作成が断然お得です!

カード作成で、通常5000ポイントをもらうことができ、そのポイントで楽天市場でのお買い物ができちゃいます!

(場合により8000ポイントもらえる!)

カードは【永年無料】なので解約する必要もありません!

つまり、5000円分お得に購入することが可能になるのです!

▼カード作成はこちらから▼

楽天カードは、楽天市場(オンラインショップ)だけでなく街のいろんなお店で貯まる・使える!
このカードは持っておいて損はないと言えそうです♪

じゃあどうやって使えばお得なの?
5000ポイント使ったらそれで終わり?

とお思いの方もいらっしゃるかもしれません!

具体的なお得な使い方をご紹介します♪↓↓

楽天カードの特徴 貯め方/使い方/使える場所

楽天ポイントの貯め方

楽天ポイントの貯め方はとても簡単!

楽天カードを使ってお買い物するだけです!
それだけで勝手にポイントはドンドン貯まっていきます!

ポイントは、100円のお買い物につき1ポイント貯まるので、10000円のお買い物で100ポイント貯まる計算になります。

有料のクレジットカードの場合、100円=1ポイントは珍しくありませんが、 

【永年無料】のクレジットカードで100円=1ポイントはなかなかありません! 

*無料の場合、200円=1ポイントという場合が多いです。

日常生活でのお買い物って、スーパーやネットショッピングなどでも、
1ヶ月50000円はゆうに超えちゃいますよね?

このお買い物を楽天カードで支払うだけで500円は貯まります!
優待店で2倍だと1000円

100000円の支払いで1000円貯まります!これで貯まったポイントでダイソンが購入できちゃうのです!

そしてさらに!最近ではネットでのお買い物が増えていますが、楽天市場でお買い物をすると、最大3倍のポイント還元で、100000円のお買い物で最大3000円のポイントバックになるということです!お買い物をする限り、間違いなくお得なのです!!

ポイント還元率が断然良い!
・永年無料の0円で使える!
・貯まる場所が多い!

貯まるお店一例

楽天市場や楽天トラベルの他に日常で貯まるお店がたくさん!

  • ミスタードーナツ
  • カレーハウスCoCo壱番屋
  • サンマルクカフェ
  • マクドナルド
  • 吉野家
  • PRONTO
  • すき家
  • くら寿司
  • 銀だこ
  • つるまる
  • ほっかほっか亭

その他使えるお店の詳細はこちら

まとめ

今回はスノーピークの商品について調べてみました。

コストコでお得に購入してキャンプを楽しみましょう。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる