コストコでプルコギは値段いくら?保存方法やアレンジレシピのまとめ!

コストコの定番商品の「プルコギビーフ」は、主婦を中心に多くのリピーターがいる大ヒット商品です。

何回リピートしたか分からない人も多く、たくさんの人がコストコのプルコギを食べたことがあるのではないでしょうか!

その多くの人から愛されるプルコギの人気の理由について調べてみました!

目次

プルコギはコストコで価格いくら?

仕入れなどの状況で日によって変動がありますが、

  • 1パック約2,500円
    (100gあたり150円ほど

値段を聞くと高いと感じるかもしれませんが、一般のスーパーで買う牛肉の値段と比較すると、コストコのプルコギの安さが分かります。

一度に支払う金額は高めですが、この値段は、100g150円で美味しい牛肉が食べられるのは、かなりお買い得ではないでしょうか。

コストコで売ってるプルコギのアレンジレシピ

シンプルに焼くだけでも、もやしや野菜を入れてプルコギビーフと炒めても美味しいですが、さらにアレンジすることが可能です。

  • プルコギビーフ丼
  • うどん
  • チャーハン
  • 肉じゃが
  • ハンバーグ
  • おにぎり

と、様々なメニューに変身させることができて、プルコギビーフはとても万能です。

どの料理の本当に美味しそうで、早速コストコで購入して真似したくなります。

甘辛のタレのおかげで失敗知らずで出来そうです。簡単におかずが作れてとても助かります。

子どもが大好きなメニューばかりなのも嬉しいですね。

コストコのプルコギの特徴と保存方法

特徴

  • まろやかな甘辛タレのおかげで調味料いらず、焼くだけで美味しい
  • 薄めにスライスされた牛肉にタレがよく馴染んでいる
  • 冷めても美味しいのでお弁当にも大活躍
  • コストコで有名なプライムビーフのアレンジメニュー
  • コストコの牛肉の中で最も安い
  • 1パックの内容量は大体1,5~2キロ(サイズにばらつきがあるようです)
  • とにかくボリュームたっぷりの量でなのにお手頃な値段で購入できる
https://twitter.com/onikuumaina/status/1406023029981777922

保存方法

消費期限は3日なのであらかじめ冷凍保存することが必須です。

冷凍するときは食べやすい大きさに切ってから、100~150gずつで小分けにするのがおすすめです。

小分けしたものをジップロックに入れると空気に触れるのが少なく、さらに美味しく冷凍保存ができます。

また、解凍方法は自然解凍が一番美味しくいただけますが、時間がなければ電子レンジでもOKです。

冷凍された小分けパックを前の日の晩から冷蔵に移動させると次の日に自然解凍できていて調理しやすいですね。

プルコギの在庫がある店舗はどこ?

プルコギビーフは毎回試食サービスが行なわれて、(現在はコロナウイルスの影響で行っていないかもしれませんが)、商品もたくさん並んでいます。

なのでよっぽどのことがない限り売り切れにはならないと思います。

時間帯や時期にもよりますが、購入できている方が多いようです。

https://twitter.com/c0mai_15/status/1277197685443883011

まとめ

今回はプルコギビーフについてまとめてみました。

味もコスパも優れていて、コストコファンに愛されている理由がよく分かりました。

アレンジが効くので大容量でも飽きずに楽しく食べることができますね。上手に保存してより美味しく食べましょう。

購入を迷っていた方も、この機会にコストコのプルコギビーフを食べてみませんか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる