コストコでホットドッグは値段いくら?特徴やオススメトッピングまとめ!

コストコに行ったら絶対食べるべき一番人気のメニューが「ホットドッグ」です。

ホットドッグだけを食べにコストコの店舗に来る人も多くいます。

買い物の前に腹ごしらえとして食べるのも、買い物終わりにゆっくりと食べるのも良いですね。

そんなコストコの人気商品の味は?価格は?など気になる情報を調べてみました。

目次

ホットドッグはコストコで価格いくら?

コストコのホットドッグ(セルフトッピング+ドリンク飲み放題付)

  • 価格:180円

この値段でも驚きですが、2011年から販売されている当時は200円だったようで、さらに安くなっています!

コストコのプライベートブランドである、カークランドシグネチャーの商品だからこそこの味と価格が実現しているのですね。本場アメリカのコストコでも同じ条件で1.50ドルで売られているようですが、コストコが誕生した1980年代から一度も値上げされたことがないそうです。

この価格でお腹いっぱいになれるのは、とても魅力的です。

ホットドッグとは?特徴と持ち帰り方について

特徴

  • その場で食べることができて、余ったら持ち帰ることもできる
  • ドリンクとセットで180円という驚きの安さ!さらにドリンク(コーラ、オレンジ、ファンタ、烏龍茶など)は飲み放題
  • ホットドッグの調味料(ケチャップ、マスタード、ワザークラウト、オニオン、ピクルスなど)はセルフでトッピングできる
  • ソーセージにしっかり味が付いているので、トッピングなしでも食べられる
  • プラスチックのナイフとフォークも常備されていて、手を汚さずにたべることもできる
  • 長さ約20cmのバンズに、太さ2cm長さ22㎝の極太ソーセージが入っている
  • 大人でも十分お腹いっぱいになるボリューム
  • ホットドッグのソーセージとバンズは、コストコ店内で購入できるカークランドシグネチャー(コストコのプライベートブランド)の商品

お持ち帰りできる?

コストコのホットドッグは、そのまま家に持ち帰って食べても良いです。
アルミホイルで包まれているのでそのまま持ち帰ることが可能です!!
その際、ドリンクは飲み放題ではなくなるので少しもったいない気もしますが、家でゆっくりと食べられるのも魅力です。
お持ち帰りする時には、ホットドッグのセルフトッピングを忘れずに。

https://twitter.com/yuttibaby/status/1440512405763596299

コストコで売ってるホットドッグのオススメトッピング

  • なにもつけずにそのままで食べる… ソーセージにしっかり味が付いているので安心して食べられ、手も汚れないので子どもにもオススメです。
  • ケチャップとマスタード…失敗なしで絶対美味しい王道トッピングになります。
  • ピクルス山盛り…ここではレリッシュと言われています。ケチャップ、マスタードと並んでサーバーから出てきます。甘味の方が酸っぱさより強い甘めのピクルスなので、子どもも美味しく食べられます。
  • オニオン山盛り…オニオン好きにはたまりませんね。甘辛くてシャキシャキとした歯ごたえが楽しめます。
  • トッピング全部乗せる…せっかくなので全部乗せてスペシャルなホットドッグを作ってみましょう。欲張って乗せすぎると食べにくくなるのでバランスが大切です。
https://twitter.com/taromama_mama/status/1440658303420272659

セルフトッピングによって、自分のお好みの味で楽しむことができるので大人も子どもも美味しく食べられます。

今回は前回と違うトッピングにしようかなと、毎回楽しみながら食べることが出来るので飽きないですね。

値段も驚愕の安さですので、是非食べてみることをオススメします。

ホットドッグが購入できる店舗や時間は?

ホットドッグは全店舗で販売されています!

オープン時間から閉店時間まで売っていて購入することが可能ですが、閉店間際だと売り切れていることがあるようです。

安くて手軽に買える人気商品なので、購入する人が多いのは間違いありません。

まとめ

今回はコストコの人気定番商品のホットドッグを紹介しました。

コストコのホットドッグ(セルフトッピング+ドリンク飲み放題付価格:180円

安くて美味しくて満足できるコストコのホットドッグを買わない理由がありませんね。

是非店舗に行った際には、モーニングやランチなどで召し上がってください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる