MENU

コストコでヘレンカミンスキーのプロヴァンスが約半額!値段はいくら?帽子の種類や色についても

2021 6/21
コストコでヘレンカミンスキーのプロヴァンスが約半額!値段はいくら?帽子の種類や色についても

あの有名な”ヘレンカミンスキー”の帽子が、コストコで格安で購入できることを

皆さんご存知ですか??

一つ一つ手作りの自然の美しさ、独創性を追求した帽子で有名なヘレンカミンスキーの帽子ですが

数々のセレブリティや有名人も愛用していることでも話題ですね!

そんな帽子がコストコでお得に買えるなんて、絶対に見逃せないですよね!

今回はそんなヘレンカミンスキーのコストコでの値段、種類、色などについてまとめてみたいと思います!


目次

ヘレンカミンスキーについて

ヘレンカミンスキーは、1983年オーストラリアの強い日差しから女性を守るために作られたブランドです。

素材の良さだけではなく、繊細で洗練されたデザインがあっという間に評判になり有名雑誌「ヴォーグ」に取り上げられるようになったことでさらに有名になりました。

高品質でサスティナブルな天然素材を用いることに拘った自然素材の丁寧な手作り帽子が特徴です。

地球に優しく人にも優しいという理念のもと作られた特別な帽子なのですね。

帽子の大きさ・種類や色が豊富なのが嬉しいですよね。

(画像はヘレンカミンスキー公式HPより)

コストコのヘレンカミンスキーの値段はいくら?

取り扱いは2種類!

  • プロバンス12ラフィアハット
  • Villa 9 ラフィアハット

1. プロバンス12ラフィアハット

(画像:コストコオンラインより)
  • 商品名:ヘレンカミンスキー
    プロバンス12ラフィアハット
  • 価格: ¥16,980 (税込)

コストコでの販売価格は、16,980円!!

どれくらいお得かというと・・・

同じ種類の同サイズの公式HPでの通常価格が

33,000円(税込)なので

約16,000円お得ということに!!

約半額で購入できちゃうということですね!!

取り扱いの色はナチュラル、ヌガー、エクリプスメラーンジュの3色です。

(画像:コストコオンラインより)
(画像:コストコオンラインより)
(画像:コストコオンラインより)

 2. Villa 9 ラフィアハット

(画像:コストコオンラインより)
  • 商品名:ヘレンカミンスキー
    Villa 9 ラフィアハット
  • 価格:18,780円 (税込)

コストコでの販売価格は、18,780円!!

こちらの公式での販売価格は、¥30,800(税込)なので

約12,000円お得ということになります!!

コストコでの取り扱いはヌガーとエクリプスメランジの2色。

(画像:コストコオンラインより)
(画像:コストコオンラインより)

【素材】ラフィア 100%

【サイズ】 57.5 cm


プロバンス12を実際に被ったイメージ

プロバンス12を被った実際の写真がこちらです。

ツバが短いほどカジュアルな印象を与え、12になると大人っぽく上品になるイメージです。

ツバが長いと顔まわりを日焼けから守れるので、日光除けには断然プロバンス12をオススメします!

12だと帽子の存在感がかなり大きくなるので、あまり被り慣れていない人はまずは9からトライしてみるのがいいかもしれませんね。

ヘレンカミンスキーバッグのコストコの取り扱いについて

コストコでヘレンカミンスキーのバッグは、店舗・オンラインともに取り扱いが確認できませんでした!

2018年にはヘレンカミンスキーのコーナーが設けられた際に、バッグも販売していたようですが

2021年現在は販売がないようです。

Twitter

コストコで購入するメリット/デメリット

メリット

  • 安く購入できる

メリットはなんと言ってもその安さ!
約半額で購入できるのでめちゃくちゃお得に手に入れることができます!

デメリット

  • 色・種類に限りがある
  • 在庫や次回入荷が未定

ヘレンカミンスキーは、色やデザインのバリエーションが楽しめることでも有名ですが、
コストコでの取り扱いは種類や色が決まっているので、好きな種類・色の取り扱いがない場合もあります。

在庫がある店舗はどこ?

私は3月に兵庫尼崎・須磨、大阪・和泉でチェックしてみましたが、

どこも見つけることができませんでした!

冬だから?かもしれませんね^^

また夏前にチェックしてみたいと思います☆

2021年3月時点、オンラインで在庫があるので購入することができますよ^^

ファンの声

まとめ

コストコでヘレンカミンスキーはいくら?ということでまとめてみました!

かなりお得に購入できるということで

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!!


この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる