MENU

映画99.9ヒロインは杉咲花!榮倉奈々は出演する?ヒロインが毎回変わる理由も

松本潤主演ドラマ『99.9‐刑事専門弁護士』が年末にスペシャルシリーズを放送することが決定しました!

大人気ドラマの映画化が決定したので、その前夜祭ということです。

回想やすでに放送されたカットをまとめて放送ではなく、完全新作SPということで非常に楽しみです。

予告を楽しんでいたところ、ヒロインが杉咲花さんになっていました。

あれ?ヒロインは1作目が榮倉奈々さんで、2作目は木村文乃さん・・・で今回は杉咲花さんです。

なぜヒロインは杉咲さんになったのでしょうか?

榮倉奈々さんが降板する理由は?ということで理由を調べてみました。

目次

映画『99.9』のヒロインが杉咲花の理由は?

映画『99.9』のヒロインは杉咲さんという、新しいヒロイン誕生です!

『99.9』シリーズはドラマのヒロイン(相手役)が両作で代わったので、今回も変わる流れになったのでしょうか。

元々榮倉奈々さんがご懐妊のため続投が難しく木村さんが代役となったようですが、実際やってみるとヒロインを毎回変えるのも面白いという流れになったのかもしれませんね。

3作目で上のどちらかを選ぶというのも角が立つ・・ということも少しはあるでしょうか。

榮倉奈々の出演はある?

映画『99.9』の榮倉さんの出演に関しては明記されていません。

もしも榮倉さんが出演するのであれば木村さんも登場するはずですし、そうなるとヒロインが渋滞してしまうため少し難しいかもしれませんね。

99.9の歴代ヒロインまとめ

ドラマシリーズは、2016年、2018年に放送されています。そして今回は映画化&映画前夜単発ドラマ(新作)です。

それぞれヒロインが違うので、歴代ヒロイン役女優をみていきましょう。

2016年ドラマ「99.9」ヒロイン役・榮倉奈々

2016年のヒロインは、榮倉奈々さんです!

初代ヒロインということもあり、人気が高いですね。深山に振り回される様子が可愛くて癒されました。

2018年ドラマ「99.9」ヒロイン役・木村文乃

2018年のヒロインは、木村文乃さんです!

榮倉奈々さんが産休・育休に入られるということで代役となりました。冷静に物事をいう役は榮倉さんとは少し違っていてこちらも新鮮でした。

2021年ドラマ・映画「99.9」ヒロイン役・杉咲花

2021年のスペシャルドラマと映画のヒロイン役は杉咲花さんです!

杉咲さんが選ばれたという時点で明るくて元気な役だと予想されます。独特な癖もあるようなので見逃さないようにチェックが必要です。

『99.9‐刑事専門弁護士』のヒロイン役が毎回変わる理由

恋愛ストーリーではないから

あくまで恋愛を描くストーリーではなく、個性的なメンバーが集まる中で松本潤さん演じる深山と恋愛する訳でもないのでヒロインをずっと同じにしておく必要がありません。

榮倉さんから木村さんに代わった理由の一つは妊娠によるものだったそうですが、女優さんを無理に固定してしまうと榮倉奈々さんの時のようにタイミングが合わなくなることを避けるためかもしれませんね。

主人公・深山の魅力を引き出すため

主人公である深山はとにかく変人です。

その変人さに振り回されたり、巻き込まれたりするのがこのドラマの魅力でもあります。

つまり、深山の扱い方をわかってしまうと深山の変人ぶりが半減してしまう。

この魅力を十分に活かすためにも、あくまで普通の女性の反応を取り入れたいという製作側の狙いがあると予想します。特に、女性の反応は豊かでわかりやすいですから、深山の変人ぶりをより引き出してくれる大事な要素になるのではないでしょうか。

フレッシュ感を出すため

ドラマがシリーズ化されるごとに、出演者はどんどん年齢を重ねてベテラン感を出してきます。

このストーリーはあくまでも積極的なストーリーなので、みんながベテランになってしまうと世界観が少しずつ薄れていく可能性も。若い女優さんを投入することで作品にフレッシュ感を出そうとしているのではないでしょうか。

新しいキャラが出てくると視聴者も飽きずにみられますからね。

ファンの声

https://twitter.com/pastime_ao/status/1457229696219836425
https://twitter.com/yk2020_/status/1456411890888818690
https://twitter.com/happychoco16/status/1455712363240321029

最後に

今回は、映画『99.9』のヒロインが杉咲花さんということで榮倉奈々さんの登場や過去の相手役についてまとめてみました!

毎回ヒロインが変わる理由については、新しいヒロインを投入することで作品がフレッシュになることや恋愛ストーリーではないこと、女優さんのスケジュールに合わせたもの、主人公の変人ぶりを存分に発揮するためという理由が予想されます。

今回の映画には榮倉さんの出演は期待できなそうですが、少しでも登場してくれると嬉しいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる