MENU

結局どれがオススメ?2秒でお湯が沸くペットボトル瞬間湯沸かしサーバーの特徴を徹底比較!

今大注目の商品・ペットボトルのお湯が2秒でお湯が湧く【瞬間湯沸かしホットウォーターサーバー】について!

今各社から数々の商品展開がされていますが、一体どう違うの?オススメはどれ?

ということで各社商品を徹底的に比較し、まとめてみます。

目次

「瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー」について

ペットボトルを差し込むと、使いたい時に2秒でお湯が湧くということでとても便利な商品として今大注目されています!

「瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー」の特徴

  • 2秒でお湯が湧く
  • ペットボトルを差し込むだけで毎月の契約が不要
  • 小型でお部屋に置いても場所を取らない
  • 温度調整可能

「瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー」の使い方

  • コーヒー
  • インスタントラーメン/味噌汁
  • 白湯
  • 赤ちゃんのミルク作り ◀ 便利で人気!
  • 野菜洗い

「瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー」を選ぶ際のポイント

たくさんの商品が出ていますが、どれが自分にとって一番合った商品なのか、選ぶさのポイントがこちらです。

  • 設定温度(段階・MAXの温度)
  • 価格
  • 使用可能ペットボトルの大きさ
  • ロックの有無

これらについて徹底比較していきます。

比較する会社は

  • THANKO/サンコー
  • recolte/レコルト
  • Mlte/ミルテ
  • PIERIA/ピエリア

の人気4社です。

「瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー」4社の商品を比較

①サンコー

設定温度

(商品1)

設定温度は45℃と90℃の2段階に設定可能
-Hotは、コーヒーやカップラーメンなどに適した約90℃
-Warmは白湯や野菜のお湯洗いに最適な約45℃

(商品2)

45/60/85/100度に温度設定可能

45〜100℃まで、様々な用途に使えるので便利!

商品の価格

  • 価格:7,980〜8,980円(税込)

使用可能ペットボトルの大きさ(最大)

  • 1リットルまで
  • 水は水道水を使用

ロックの有無

  • ロック機能付き◀️お子さんがいる家庭でも安心!

recolte/レコルト

設定温度(段階・MAXの温度)

  • 50℃、80℃、 MAX(約95℃)の3段階

価格

  • 11,000円 (税込)

使用可能ペットボトルの大きさ(最大)

  • 1リットル

ロックの有無

  • 蓋がついているので子供が間違ってお湯に触れる心配はなし◀️お子さんがいる家庭でも安心!

Mlte/ミルテ

設定温度(段階・MAXの温度)

  • 50/70/80/90/95度の5段階

価格

  • 8000円(税込)参考

使用可能ペットボトルの大きさ(最大)

  • 500ml

ロックの有無

④ドウシシャ PIERIA/ピエリア

設定温度(段階・MAXの温度)

  • 約45℃、60℃、85℃、熱湯の4段階

価格

  • 9,845円(税込み)

使用可能ペットボトルの大きさ

  • 2リットルまで使用可能

ロックの有無

  • チェイルドロック付き◀️お子さんがいる家庭でも安心!

『瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー』がオススメの理由

『瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー』が人気のポイントは、ウォーターサーバーなのに、月額の縛りがないことではないでしょうか!!

飲みたい時にすぐにお湯が出る!あったら便利なウォーターサーバーですが、毎月の契約の縛りが煩わしく置く機会がない・・という方も多いのではないでしょうか??

お湯を沸かすウォーターサーバーはいくつもありますが、気になるのは毎月の契約をしなければいけないこと。

実は、私もそうでした!

でうが、この『瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー』を見つけたとたん、この悩みは解消され、一気に便利に利用できるようになったんです!

月々のお水料金や、本体の契約期間を気にせずに、好きな時に好きなだけペットボトルにお水を入れて差し込むだけで使える!しかも2秒でお湯がわくということで生活の「お湯を沸かす」時間を短縮することで、待ち時間がなくなり自由な時間が増え、時間もお金も有効活用できるようになりました!

温度が選べるので、ミルク作りなどにもとても便利だと思います♪

『瞬間湯沸かしケトル ホットウォーターサーバー』を使って気になるところ

  • 出したばかりのお湯の温度が低め
  • 大量のお湯は出ない

商品を実際に使って気になるところは、100℃に設定した時に、最初はぬるめのお湯が出るところでしょうか。

いきなり100℃のお湯が出ることはありませんでした。

最初に出したお湯は捨てることでこの問題は解消しています。

また、チョロチョロと出るので、ポッドほどの勢いはありません。大量のお湯が欲しい時にはオススメしませんね。

コンパクトというのがこの商品のポイントなので、大量のお湯は期待できません!

最後に

いろんな商品がありますが、

決めては温度設定や見た目、対応できるペットボトルの大きさでしょうか。

とにかく便利なので皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次