旅行

榊原温泉でトロトロの温泉と松坂牛などのグルメを楽しむ!

今回紹介する場所は、泉質がトロトロで最高な三重県津市にある榊原温泉です!!

現地までの移動も楽しみながら

週末に1泊2日の旅行を満喫しました。
移動方法は車で高速道路は使用せずに下道を利用。愛知県から出発をし、先ずは国道23号沿いの四日市の大遠会館 まぐろレストランに寄りました。平日の昼間限定のリーズナブルでボリュームたっぷりのまぐろ豪快丼をいただいた後に更に南下。津市市街を西へ行き、青山高原に到着。複数ある大迫力の風車を見学した後に、榊原温泉の旅館に到着しました。

到着後すぐに温泉を楽しめる

旅館に到着した後に直ぐに温泉へ直行。
榊原温泉は知られざる名温泉で湯の質がとろとろのアルカリ温泉で温泉好きの私が今まで入った温泉の中で非常に良いです。
日頃の疲れを癒し、昼寝をしました。昼寝から目覚めるとお腹が空いていたので津市へとドライブをし、松阪牛の焼肉をいただくことにしました。再度、旅館に戻り温泉に入り、寝て、朝になったらまた温泉に入り…非常に満喫をすることができました。
温泉は一般的にあまり有名ではありませんが、三大美人の湯にも数えられる榊原温泉。津市市街から基本車でしか向かうことができないのでアクセスはあまりよくありません。ですが、温泉の質は最高でトロトロです。湯から上がると肌がすべすべ且つもちもちになったことを実感することができるでしょう。

グルメは松坂牛を楽しむ!

今回の旅行のメインは、食べ物と温泉!

今回私が選んだお店は、「炭火焼肉 まる良」津市周辺で一番人気のお店です。予約をしてから店に向かいましたが、30分ほど待つことに。ですが、手頃な値段で松阪牛を含むお肉を楽しむことが出来ました。

松阪牛で有名な松阪市が近いこともあり、旅館で夜ご飯を予約していなくても少し町へと車を走らせれば今回紹介したまる良さん以外にもお肉を使用した美味しいご飯が食べられます。
また、下道を使用しているので四日市で有名なまぐろレストランにも寄ることができます。温泉街から国道が近いこともあり、食べ物には困りません。他にも、津ぎょうざなど美味しいものがたくさんありますよ。

旅館はリーズナブルで満足

今回お世話になった旅館は、「清少納言」という旅館です。

外観はさほど新しくないのですが、リーズナブルな価格で泊まれ、何より温泉の質が最高です。リーズナブルで満足できるなんて、本当に最高でした!旅費を食事に回せるので、食事の満足度もUPです!!

経済的にもオススメ!

また、愛知県方面から国道23号線を使用する場合は鈴鹿サーキットでイベントなどがなければ道中も混むことがなく快適に移動ができると思います。旅館もさほど高くないのであまりお金を使用することなく、経済的なプランだと思います。

ABOUT ME
Ayaka
こんにちは! 旅行大好きな30代サラリーマンです! 旅先での感想や、オススメスポット、グルメなどをご紹介したいと思います! よかったらゆっくり見ていってくださいね!